スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家破綻連鎖の行く末

世界中で国家破綻が相次ぐと・・・(日本もダメなんでしょうね)

「超国家」が 戦争後 にできあがるんだって?ともこさんのブログに書いてありますね。

つまり”世界がひとつ”ワンワールドになるってことかな。

ディズニーのイッツアスモールワールドみたく楽しく”世界はひとつ~♪ってなればいいのだけど。。。

そうなると、国民が背番号で管理されるようになる、っていう恐怖のシナリオもあります。

食料危機になると配給制度導入になることが予測されます。そのときに必要となるのは

国民一人ひとりをコンピュータで管理することです。

人間も管理しやすいようにマイクロチップでも埋め込まれたりして。

新約聖書のヨハネの黙示録にはやつらの好きな666という数字も登場してますね。

「また、小さき者にも、大いなる者にも、富める者にも、貧しき者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々に、その右の手あるいは額に刻印を押させ、この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした。
 この刻印は、その獣の名、その名の数字のことである。
 ここに、知恵が必要である。思慮ある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。
そして、その数字は666である。 (ヨハネの黙示録・第十三章)


玉蔵さんは、世の中が混乱して、嵐が吹き荒れれば逆向きに歩け、
そうすれば嘘みたいに楽になる。常識を捨て去ってキチガイになれ。って書いてるけど、
刻印を押されないようにみんなと逆をいけってことなのかな~?

配給制なんて何混ぜられるか分からないし、怖いよね。

あ~やっぱり自給自足の人が今後は強いんだね。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maron3188

Author:maron3188
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。